縛りプレイは人生に不要です。人生ゲームのマゾプレイヤーが多すぎる件。

縛りプレイは人生に置いて必要ない

こんにちは。トニーです。

先日、こんなツイートをしました。

自分が成長するためには自分のことを否定する必要がある。

結局、誰に何を言われたとしてもそれはきっかけにしかすぎなくて、どのようなきっかけであれ。

「自分自身が心の底から、もう今の自分は変わらないと!!」と思わない限りは人は変わらないんだよね。

という話をしたつもりです。

なぜこんな事をつぶやいたのか??というと。

なんか、今のままの自分で成功したい、上手くいきたい!!って人が多すぎないか??

とTwitterなどを見ていて感じる次第でして。

今回は「そもそも人生においての縛りプレイなんて必要ない」という話をしていきます。

意外とゲームのみならず、人生に置いての縛りプレイをしている人は多いと考えておりますので、何かしらの参考になれば幸いです。

縛りプレイとは一体なんぞや?

まず、前提として「縛りプレイ」ってそもそもなんですか?という疑問にお答えすると、縛りプレイとはこういった意味合いです。

ゲームをプレイする際、本来ゲーム側からは設定されていない制限(縛り)を自ら科す事によって、より難易度の高いゲームをプレイする事。

ニコニコ大百科


決してエロい方の意味の縛りプレイではないのであしからず。

つまるところ、ゲームに置いて本来かかって無い制限を自らに科してプレイする楽しみ方のことですね。

ドラクエでレベルを1のままクリアするーとか。初期装備のままクリアするとか。

ポケモンで最初にもらった一体のポケモンのみでクリアする。とか。または最初の一体だけでクリアする。とか。

そういうゲームの楽しみ方のことです。

ただ、今回の記事はゲームの話ではなくて、現実世界のお話です。

こういう縛りプレイを、ゲームじゃなくて現実でやっている人って非常に多いんじゃないか??

しかもそれを楽しんでやっているんならばいいけども、縛っていること自体に気づいてないし、なんならまったくもって楽しんでないどころか苦しんでるんじゃない?ってお話です。

自分で自分を縄で縛って苦しんでるって。それこそどんな縛りプレイ?

縛りプレイ大好きなマゾプレイヤーが人生でも多すぎる件

そもそもなんでこんな話をしているのか??というと、僕自身Twitterやらメルマガをやっていて、曲がりなりにもITベンチャーを経営とかしてたりしたから質問が来るんですよ。

「どうやったらお金って稼げるんですか??」

「どうやったらうまくいくようになるんですか??」

的な。

で、別段こういった質問が来ること自体は何も問題はないわけです。
(質問が抽象的すぎて答えられないって部分はあるけど、今回は一旦目を瞑ります)

問題点としてはそういった質問をする人の意図を深堀りすると

「どうやったら(今の自分が、今の能力値で、なるべく早く、かつ確実に)お金って稼げるんですか?」

「どうやったら(今の自分が、今の能力値で、なるべく早く、かつ確実に)うまくいくようになるんですか?」

という質問であることも多々あるんです。(仮に全部じゃなかったとしてもどれか一つは入っていることが多い。)

僕そういった質問は最初は答えてましたが今はスルーしてたので、正直、そこまで僕自身にそういう質問が来ることはなくなったのですが、今でもたまーにこういった質問をされている人とかは見ることがあります。

別にこの質問だけじゃないんですけどね。

なんかわからないですが、そのままの自分、今のままの自分のままで成功しようとする人が多くないか?

というのは率直に感じることでもあります。

別にその人の存在価値とか人格を否定しているわけでもなく、今上手くいってないということは、単純に今までの自分が上手くいく自分ではなかった。ってことだと思うんです。

とすれば、上手くいくためにはそもそもの自分を変えないといけないんですよね。


レベルが5だったから敵に勝てなかった。じゃあレベルを10にしよう。ってなるのは至極普通の流れです。

更にゲームで例えるならば。

剣の攻撃で倒しづらいボスがいて、魔法職に転職したら楽に戦えるという情報がある。ならば普通に転職しますよね??


またはさっき述べたとおりですが、レベルが低くて苦戦して勝てないならば、レベルを上げてからボスに挑めばいいだけの話ではあります。

もちろん「それこそが醍醐味!!難易度が高い事をクリアするからこそ燃えるんだぜ!!」と縛りプレイが好きな人はそれをやれば良いんですが。

この人生をゲームで例えた際に。

別に縛りプレイが好きじゃないのに、そういったプレイングをしている人が多くね??

と思うのです。

人生はそもそもゲームじゃないだろ!!とか人には現状維持バイアスってのがあってね・・・。とかなったらそれはごもっともなんですが。

言いたいこととしては。

今の自分のまま上手く行かせるよりかは、上手くいく自分へと成長して変わったほうが確実に成果や結果は出やすいし、ソッチのほうが楽なんじゃないですか??

ってことです。別段それは現状のあなたを否定しているわけでもなくて、単純にレベルが低いから上げましょう。と話しているだけですよ。と。

世の中の人の伝え方が悪い部分があるのかも知れないですけどね。別にレベルが低いことって何も悪いことじゃないわけじゃないですか。

誰だってレベルは1からスタートだし、低ければ上げればいいだけの話です。

(そりゃまぁ、レベルがずっと5なのに、「超強いドラゴンを倒すんだ!!」って言ってずーーーーっとレベルが5の人がいたら、それは悪いとか良いとかではなくて、純粋にカッコ悪いし嫌われるとは思いますよ。そりゃ言行があからさまに不一致な人は見てて好かれるとは思えないです。)

人生におけるゲームには縛りは無用だ、必要ない

ちょっと抽象的な話になってしまいましたが、実際に自分が日々生きる上で無意識に科している縛りって人それぞれあるもんだと思ってます。

Twitterにしても、相互フォローはしない。自分からガンガンフォローはしない。リプはしない。良いねやRTはしない。とかやらないでいることってあるでしょうし。

ビジネスにしたって、安易に稼げるものには走らない。別のものには見向きもしない。

とか決めていることは人ぞれぞれあるでしょう。

別にそれが全部ダメとは思わないですし、「縛り」というよりも「方針」として決めているものもあると思います。

それはね、全然守ってて良いんですよ。

ただ、時々は自分が科している縛りや、やらないでいることって

「本当にそれ、やらないでいることで結果につながっていくのか??」

っていうのを気にしてもいいと思うんです。



もちろん法律に触れることや、倫理的に問題があること、他者を傷つけることが確定してることはやるべきじゃないですよ。それは当たり前の話。

その上で、もっと視野を広げて活動しても良いんじゃないかなーとぼーっとTwitterを眺めてみて思うことではありますね。

縛りプレイをやるのなんて、ゲームだけで十分です。

現実世界に置いては、まず結果を出すために自分ができること、やれることはガンガンやっていくことが大事だと思いますね。

少なくとも、自分自身の縄で、自分自身を傷つけている人も多そうなので、その場合はぱぱっと自分を開放して行動したほうが、結果も出やすいし本人も楽しくなるしでもっと生きやすい世界になりますからね。



ではでは、今回はこんな所で。


メルマガでは
・今トニーが動いている最新情報。
・メルマガメンバー限定の特別セッションなどのオファー
・突発的に思いつく、個人的な気付きなどをメインに流してます。

ネットの活用法や稼ぎ方はおまけで流してます、そんなメルマガメンバーへの登録はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です