超うまい!プロテインパンケーキのレシピ!タンパク質45gをふわふわ生地のケーキで食べよう

ふわふわのプロテインケーキのレシピ

どーも、トニーっす。

先日だが、プロテインパンケーキの粉なるものを買ってみた。

タンパク質45gってマジかよおい


これは素晴らしい!!と思って試行錯誤を重ねて、本日。

高タンパク質なスフレパンケーキを作ることに成功した。

これもタンパク質45gあるんだぜ・・・?


当然ながら、めっちゃうまかった。


ひょっとしたら気になる人もいると思ったので、今回は

「高タンパク低カロリーだけども
超フワッフワで、しっとりしたスフレプロテインパンケーキの作り方」

をレシピとして残しておくとする。

・筋トレ好きで、タンパク質の摂取を気にしている人

・お子さんや減量中のおやつに

・純粋に甘いもの好きの人


こんな人は一つ参考にしてもらいたい。


超うまい!ふわふわプロテインパンケーキのレシピと材料一覧

準備するもの

まず、準備するものだが下記が必要だ。

ケーキの材料

・プロテインパンケーキの粉60g

・水or牛乳100mg(俺は低脂肪牛乳で作った)

・砂糖5g(適当、メレンゲを作る際に使う)

・卵2個(使うのは卵黄1つと、卵2つ分の卵白)


ちなみにプロテインパンケーキの粉は今回はこれを使った。

他にも気になるものがあれば、その粉で代用はできると思う。

調理器具

調理器具に関しては下記の通りだ

・フライパン(普通のフライパン)

・フライパンの蓋

・泡立て器

・ボウル2つ(なかったらラーメンが入るくらいの容器で十分)

・形を整える型枠(無くても出来るが、高さを整えたかったら)

俺はアマゾンでこっちを買った。(こっちのが安かった)

実際に調理開始。

下準備として、卵を2つ割り、卵黄を卵白に分ける。

その後、卵白は冷凍庫に入れて5分~10分ほど冷やしておく。(メレンゲが作りやすくなるらしい。)

※卵黄は使うのは一つだけ、一つは不要なので捨ててもいいし、別の料理に使っても構わない。

生地を作る

・プロテインパンケーキの粉、牛乳、卵の卵黄一つを混ぜ合わせて記事を作る。
粉のダマができないようによくかき混ぜておく。

玉が無くなるように良く混ぜておく。混ぜたら置いとく。

メレンゲを作る

ぶっちゃけここが肝、これさえできれば作れたも同然。(割りと真面目に)

冷やしておいた卵白2つ分をボールに入れて、ひたすらにかき混ぜる。
(泡立て器推奨)

ある程度かき混ぜて泡っぽくなってきたら、砂糖を投入。
(この分量は俺は5gほど、多分メレンゲをちゃんと作るならグラニュー糖でもうちょっと入れたほうが良いとか。)

混ぜる。とにかく混ぜる。
(腕が痛くなるけど頑張る)

卵白ってひたすらにかき混ぜるとこうなるんだな。

多分5分ほど混ぜて、ある程度メレンゲが固くなって、泡立て器を上に持ち上げたら角ができるくらいになったらメレンゲの完成。

ちなみに、先に冷凍庫で冷やしておいたのは、冷やしておいたほうがメレンゲが出来やすい。という記事を見かけたからだ。

実際に凍らせたりしてるわけじゃないから注意してくれ。

生地とメレンゲを混ぜる。

言葉の通りで生地に先程作ったメレンゲを混ぜていく。

先にメレンゲを3分の1ほど入れて、簡単に混ぜる。

その後、全部のメレンゲを投入して生地と混ぜ合わせていく。

この際のポイントだが、あまり混ぜすぎず、若干メレンゲが残ってるくらいにしておくといい。
(俺が以前やったときは混ぜすぎて完全に同化させてしまうと、あんまり膨らまなくなってしまった)

作った生地を焼いていく。

ここまで来たらほぼできたも同然だ。作った生地を焼いていこう。

フライパンに軽く油を引いて、先に温めておく。

生地を入れる前には弱火にしておこう。
(弱火にしないと普通に焦げるぞ)

型枠を置いて、生地を入れる。

うん、なんかいい感じにできてるんじゃねこれ。



蓋をして3分~5分ほど蒸し焼きにする。


弱火で放置して、置いた後・・・。


明らかに生地が膨らんでいる。



すげえ、めっちゃ生地がパンプしてる。



(パンプ=パンプアップ:筋トレ後とかに筋肉が膨れること)

なんかもうこの時点でいい感じになってると確信できたな。

表面にぷつぷつと気泡ができて、焼き目がついていればひっくり返そう。

(俺の場合は型枠毎ひっくり返した)


また3分ほど蒸し焼きにする。

※ちなみにだが、この焼き時間に関しては完全に感覚だ。
実際にはどれくらい焼いたか?がわからないから、あくまで5分とか3分とかは目安にしてくれればありがたい。


個人的には弱火でじっくりと蒸し焼きにして火を通すことをおすすめする。

高タンパク、低カロリーでフワフワかつしっとりの最強プロテインパンケーキの完成。

焼き終わったら、お皿に移そう。

できた。


うん・・・・これ、素晴らしい出来だ・・・。

試しにフォークと並べてみるとその厚さは明らか。


軽く3センチは超える高さだ。


こんなフワフワなプロテインパンケーキとか初めてみたぞ。

これでタンパク質45g入ってるってマジかおい。

ちなみに、この前の日に失敗したパンケーキとの違いはこんな感じ。

食べかけですまないが、そもそもの高さが違う。

前回のは完全なる失敗ってほどではないんだが、(普通に美味しかったしな)
分量も違うし、ここまでの高さは出てなかった。

ちなみに、普通の作り方は牛乳と卵と粉を混ぜて焼くだけで通常のパンケーキになるぞ。

今回の記事は、ふわっふわのケーキが食べたい人向けだ。

普通の作り方でも全然美味しいパンケーキが出来るから、手間が面倒な人はそれでいいだろう。

とまぁ、こんな感じだ。

初めてプロテインパンケーキってのを買ってみたが、正直予想以上に美味しかったし、工夫もできて良い感じだった。



俺はそこまで料理がうまいわけじゃないから、料理が得意な人がやればもっと美味しく作れるのかなと思っていたりもする。



食べ方はクリームやら、はちみつやらをトッピングしてもいいし、
脂質や糖質を気にする人はフルーツを盛り付けても美味しいと思うぞ。


甘いものが好きな人は、一つ参考にしてくれ。


この記事を、君の人生の糧としてくれることを期待する。


んじゃ。





他にもこんな記事を書いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です