Twitterを全力で一ヶ月間やってきて思う事・これからの動き。

どうも、トニーっす。

Twitterを始めて33日目、フォロワーは2900人になった。

ちょうど、3月19日から本格的にツイッターを始めたことを考えると

感慨深い気持ちになる。

多くの仲間と知り合い、多くのアクションを起こした。

ハニー海賊団にまいこの男子部への参入

コナンさんとの対談

質問空間の作成

デビュー作の有料noteの執筆

コナンさんとのインフルエンサーサロンの設立

なんっつーか、我ながらよく動いたなーと自分でも思う。

今回は少しこの一ヶ月間を振り返り、そして過去の出来事も振り返りつつ

今後の動きに関しても話をしていくつもりだ。

ノウハウとかではないから、そういう記事が読みたかったら、

また別日に見てもらえるといい。

それじゃあ、話していくぜ。

Twitterを全力で一ヶ月間やって思うこと

まず第一に思うこととしては

Twitterの時空ってマジで歪んでる と感じている。

というのも、

正直一ヶ月どころか半年間は過ごしたくらいに俺は感じているんだ。

これはまぁ俺がずっとTwitterをやってきたからかもしれんが

船長やみーこやじゅん、ベース、ユージン、ダイ、アキヒロのブラザーズの皆とかも、

一ヶ月どころか、めちゃくちゃ深い繋がりを感じているんだよな。

知り合って一ヶ月も経ってないってのが、

なんか信じられないんだ。

こんな風に人とのつながりを感じることが出来るってのはすげーなって。

ネットだから、Twitterだからこその距離感が

きっとこの人の繋がりを生んでいるのだろうなと感じている。

これは、Twitterをやって、人と絡んだからこそ、実感ができたことだろうな。

Twitterは頑張っている人がめちゃくちゃ多い。

これは以前も書いたが・・・

正直な所、Twitterをやっている人は何かしら夢を持って頑張っている人が多いってことに驚いている。

まぁ、普通に考えたら別におかしいことではないんだ。

誰だってなにかしらやりたいことがあったり

日々の葛藤の中生きていたり

より、リアルや生活を良くしたいと考えて生きている。

それは当たり前の話だ。

ただまぁ、相互企画とかに参加している人も「人を人としてみて無い人」

なんてのはほとんどいなくて、

純粋にブログだったり自分の夢だったりを追いかけてる人がめっちゃ多いんだよな。

これを実感できたことは、

俺がTwitterをやる上でもスタイルに大きな変化を与えている。

というのも、コナンさんとの対談時には軽く話したが

俺は、Twitterにはびこってる、薄っぺらい偽物ヤローを駆逐してやる。

くらいな気持ちで最初はTwitterに参入したんだ。

まぁ駆逐っていうと攻撃するみたいな感じだが、そうではなくて、

ガチで経験積んできたやつがちゃんとしたノウハウ教えてやる。

そういう場所を作って、商売舐めた腐った奴らに心酔してる奴らの目を覚まさせてやるよ。

って思っていた。

ただ、予想以上に明るくて、温かい人達ばかりなのに、本当に驚いたんだ。

あぁ、じゃあ俺も楽しくやる方面でやっていこう。そう思えた。

正直、自分がnoteを1000円で出すっていうのも、

自分自身が驚いているくらいなんだ。

自分語りになってしまうんだが、

俺はいわゆる教材やコンサルティングサービスってやつの自己投資としては、今まで400万以上は自腹で投資してきている。

ネットの使い方、人間心理学、文章術、経営学、コミュニティ運営。様々だ。

もちろん、その価値の全てが詰まっているとは言わないが、

そこで学んできたことを全て使って実践してきた事を

その時の過去以上に全力で書き上げたnoteなんだ。

多分参入して当時の俺だったら、普通に高い値段つけてたし

少なくとも、原本ファイルを無料で配るなんてことしてないんじゃねーかな。

ただ、Twitterで皆に触れてるうちにそういう気持ちは無くなっていた。

まぁこれに関しては価値がずれるから

本来はもうちょい高い値段にしておいたほうがいいっていう見方もあるんだけどな。

でもまぁいいんだ。

結果として原本ファイルを貰いながらも買ってくれる人がいて

クソ嬉しいほどのコメントも貰うことが出来た。

情報発信者として、こんな嬉しいことはないだろう。

あぁ、やってよかったな。って、心から思えてるんだ。

f:id:neethonne:20190420013339p:plain

f:id:neethonne:20190420013352p:plain

f:id:neethonne:20190420013407p:plain

(サポートまでしてくれた人たち、嬉しすぎるだろこんなん)

最後に思ったことは

人は人との繋がりでどこまでも成長できる。

綺麗事っぽいが、これも感じることが出来た。

というのも、俺がTwitterを始めて、色んな人を見ていて、

つながりがある人は確実に成長をしていっているのを感じるわけだ。

例えば、

ソウルブラザーのベースだったら

最初は半年で1000フォロワー行けばいいなーと思ってたくらいだったが

(正直それは感じ取っていた)

結果的に一ヶ月で1000フォロワー達成した。

じゅんもユージンもそうだな。フォロワー数が伸びてるってのは一つの結果だ。

ただ、これはフォロワー数だけじゃなくて

それこそ、仕事で数ヶ月間悩んでいた悩みが、話すことによって

新しいステップへ進展した。っていう話も間近で見ていたんだ。

それに、フォロワー数が多いやつからも個別に相談が来て

相談を終えた後は、スッキリしたような情報発信をしていて、

そこからは情報発信のキレを増したのも感じている。

(言葉の強さが変わったし、新しいアクションが増えていた)

別にこれは俺はなにもアドバイスはしていない。

俺は、その人の悩みを聞いていただけ、発信のキレが増したのは、その人の元々の力だ。

これも結局は繋がっているからこそ起きたことだと俺は思うわけだ。

だから、コナンさんとのサロンもそうだし

船長がやっているTwitterのアカデミーも

じゅんが募集したコミュニティも。

そういう繋がろうとするコミュニティがあることは

色んな人を成長の方向へ導いていくことになるんじゃねーかなって感じている。

まぁもちろん、コミュニティ運営者が「良いやつ」であることが大前提なんだけどな。

あとは、やっぱりやるんだったら全力で動いたほうが楽しいな。

ってことだったり

それでも途中途中の息抜きは大事だし、無理するものじゃねーなってことだったり

普段のツイートで発信している内容のものが多いから、ここでは割愛しておく。

なんにしても、何をするにも「人」っていうのが重要っていうのは

0からTwitterをやったからこそ0から改めて実感できたことだったんだ。

だから、関わってくれてる皆にはマジで感謝しか無いわけだ。

今後の動きに関して

そんなわけで、一ヶ月間ガッツリと走ってきた俺だが、

今後の動きに関しては、結構コンテンツ発信がメインになっていくんじゃねーかなって思っている。

というのも、俺もまとめてみたらびっくりしたんだが

・まいこの男子部

・ハニー海賊団

のコミュニティにも入っているし

質問空間での質問の回答もある。

直近では「俺の文章術からブロガーが初めてでも記事を作成する流れ」のnoteも書いているし(これは無料な)

今日からはコナンさんとのサロンも始まるから

多分、Twitter上に浮上する時間は、確実に少なくなるんだ。

もちろん、基本的にリプは返していくつもりだけどな?

それでも、DMグループとか一切入ってなかったり、
質問空間とか全くやってなかった最初に比べて

Twitterの時間が減るってのは正直仕方がないことだと思っている。

それに、俺は元々たくさん伝えたいことがあってTwitterを始めたわけだしな。

つまるところ、俺が何を言いたいのか?っていうと

ちょっとTwitterのリプが遅れたり

距離感を感じることはあるかもしれないが、

 

繋がってるやつとの繋がりは切れないと思ってるし

常に皆からのリプや反応は見てるから、安心してくれよ。って話だ。

以前も話したが距離感を感じることは、Twitterの特性上仕方ないかもしれないが

「人」と「人」っていう関係性が変わることは

未来永劫ありえないわけだからな。

普通にリプはしてもらいたいし、それができなきゃ、

質問空間で質問してもらえれば、答えるから安心してくれ^^

まだ決めてないが、note買ってくれた人限定のLIVEとかも

一つ案としてやろうかなと思ってるしな。

(当然顔は出さんが)

なんにしても、俺はこれからも情報を発信し続けるから

何かで触れる機会があれば気軽に接してくれよ。ってことだ。

最近じゃ、徐々に最初に知り合ったやつを紹介しているが、

俺は仲良いやつとの出会いってのは基本覚えている方のタイプだぜ。

すべての人と仲良くしたい。なんてことは思わないし

出来るとも思っちゃいないが、

ご縁と繋がりってやつは、基本的に大切にしたいと考えている。

やることが多少変わっていこうが、情報を発信して

ありのままの姿で、自分と他者の幸福度を上げていく。

っていう自分の芯は変えるつもりは毛頭ない。

まぁ、だから、これからもよろしく頼むぜ。

ここまで読んでくれてありがとうな。

この記事を、君の人生の糧にしてくれることを期待する。

んじゃ。

PS,ちなみにTwitterに浮上する時間が減る。とは言ったが

俺は基本的にニートだし、時間はあるから

普通に働いている人よりはTwitterを見てる時間は長いと思うぞ。

時間が合った時には変わらずガンガン絡もうぜb

PPS、俺のデビュー作note【凡人のTwitter行動録】が公開中だ。

途中で値段を書いたが、俺の一日を33円で買える価格になっている。

もし君がTwitterを活用して楽しんで結果を出したいって場合は

何かしらの参考になることは約束する。

手にとって貰えれば幸いだ。

f:id:neethonne:20190419200501p:plain

質問や相談はこちらから請け負っている。

気になることがあれば、気軽に参加してもらいたい。

f:id:neethonne:20190408022536p:plain

この記事と合わせて、読んでもらいたい記事。

www.neetnohonne.com

www.neetnohonne.com

※過去に書いた記事はこんなんだ。

6年前にウェブで100万稼いだ方法を教える。

商売の肝を勘違いしてる、ネットビジネスのカス共 

ブログで稼ぎたいってやつにまず知ってもらいたい2つのこと。

ブロガーにおすすめの初手で数万円稼ぐ方法【閲覧注意】

俺がTwitterをやりはじめて、参考にしている人たち(その1)

Twitterの有料noteへ年商1億ニートが本音をぶちまける。

Twitterで主に活動してるから絡んでくれよな!!

twitter.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です