稼げる人と稼げない人の違いは「明確な目標設定」

Twitterで稼ぐ人の稼ぐ理由

どーも、トニーっす。

Twitterを始めて21日目、フォロワーは2000人近くになった。

21日目段階の話だが、2000人に行っていたな。



これだけの人に見てもらえるというのは嬉しい限りだし

様々な人に自分の情報に触れてもらうことで相手の未来の糧にしてもらえることが増えたことは俺としては個人的に嬉しく感じている。

結局、情報は見られてなんぼの世界だしな。自分自身で好きだから情報を発信して、おすすめのこととかを教えているものの。

誰かがその情報に触れて人生を好転していってもらえなければ、発信している情報に何の意味もない。

別にこれは綺麗事を話しているわけでもなく、

「誰かのためになっている」という感覚は

自己肯定感を高くして、自分自身の幸福度を上げてくれるから。だ。

幸福度が高い人は、総じてパフォーマンスが高いからな。

そういった意味でも伝えられる人がいることに感謝したい。

そして、今日のブログだが

今日は「影響力を身に着けた後、その影響力を活かせる人と活かせない人の違い」

に関してお話をさせてもらう。

Twitterをやっていて思ったが、すでにある程度稼ぐことが出来る土台は構築できているけども収益が立っていない。という人は非常に多く感じられる。

将来的に影響力をつけたいという人も、今まさに影響力をつけようとしているという人も、一つ参考にしてもらいたい。

 影響力が付いた後、自分は何をしたいのか??

以前、ブロガーが稼ぐ方法一覧。という記事を書かせてもらったが

ブログにしても、Twitterにしても自分が、まずどのような形で収益を上げるのか??

これをぼんやりとでも良いから想定をしておくことは実際に収益を上げる上で、非常に重要だ。



この想定をしているかしていないか?で

影響力にかかわらず、収益を上げるまでのスピードが段違いに変わるんだ。

この理由を説明していく。

ひとまずの目標地点を設定することで必要な知識と必要なアクションが明確になる。

例えば、もし君がTwitterでスポンサーを獲得して、収益を上げたい。と考えたとしよう。
(Twitterではスポンサー制度というのが少し流行っていて、ツイートをRTすることで月額いくらというやり取りが多いんだ。)

そうしたら、スポンサーを獲得するためには何が必要だろうか??を考えるんだ。

・ある程度フォロワーをすぐに集めたら、スポンサーをTweetで募集するだろうか?

・他にもスポンサーが付いている人はどんな人かを調べるだろうか?

・スポンサーの実際の相場がいくらなのかを調べるだろうか?

当然これらはすべて間違っていない行動だ。

じゃあ、フォロワーさんがある程度増えて来たときにTwitterのフォロワーの集め方を有料noteで販売しよう。と思ったらどうだろうか?

・他のTwitterのnoteがどんなものかを調べるだろう。

・他のnoteの値段設定を調べるだろう。

・そもそもとしてnoteの書き方や販売方法も知ろうとする必要があるよな?

と、こんな風に。

同じ影響力を持つ、Twitterのフォロワーを増やす。という方向性だとしても「どのような形で収益化するのか?」というイメージによって必要な情報や、取るべきアクションは大きく変わってくる。

明確な目標設定を決めることで、必然的に、その目標に達成するために必要な準備を自分で行うことが出来るようになるんだ。

当然ながら「ただ影響力を持ちたい!!」と考えていた場合にはこの発想は浮かんでこない。

Twitterならばひたすらにフォロワーを集めて、ブログならばひたすらに記事を書いて、とにかく人を集めることばかりを考えてしまう人は多い。

もちろんそれは何も悪いことではないし、将来的にはその影響力を使って何かしらのアクションを起こせることは間違いないのだが。

目標設定を曖昧に行動してしまうと実際になにか収益化を考えた時に「圧倒的に初動が遅くなってしまう」んだ。

目標を立てることで自分自身の進むべき道を明確化できる。


もう一度言うが影響力を持ちたい、と願うことは何も悪いことではない。

その先に何がしたいのか?どういう収益化を望むのか?をぼんやりとでもイメージをしておくことが収益を得る上で非常に重要なんだ。

もちろん、必ずしも収益を上げたほうが良い。というわけでもない。

ただ、やりたいことがなんなのか?が明確化していない人は一度時間を取って、自分がやりたいことを紙やノートに洗い出してみることをおすすめしている。

実際に目標とか考える時はノートをおすすめしている。


ここに書くのは最終的な目標じゃなくても構わない。

ひとまずの目標地点でもいいから「なにをするのか?」を決めることで行動に具体性が生まれ、より事態の進展は早くなる。

具体的なイメージは、具体的な行動手順を導き出す。からだ。

もし、今影響力をつけようとしているならば一つの参考にしてもらいたい。



この記事を、君の人生の糧にしてくれることを期待する。



それじゃあ。



PS、ちなみにこの内容だが、確かに影響力をつけてお金を稼ぐことは大切なことだが、

それが絶対的に「良い事」だと主張をしているのか?

というとそういうわけではない。



例えば、「法外な値段」で適当な商材を売りつけるような商売を舐めているやつ。も世の中には存在している。

価値を与えることを考えず、人を見下した舐めた商売をしてるやつを、俺は心の底から嫌っている。

商売に関わって、実際にお金を稼いでいきたいというのならば、自分も他人も幸せにするために「具体的なアクション」としてなにができるのか?


別にお金を稼ぐことじゃなくても良いんだが、是非この観点で

具体的なアクションを決めていくと個人的には良いと思っている。



Twitterをガチ攻略したい人はこちらのメルマガを見ると良い。
実際にフォロワーを集めてきた手順を全て公開している。

f:id:neethonne:20190408022536p:plain



この記事と合わせて、読んでもらいたい記事。

こちらの記事では、フォロワーの集め方を全て公開している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です