トニーからの招待状【ベストセラー1位記念!】

トニーの招待状

こんにちは。トニーっす。

ありがたい事に先日出版した電子書籍「Twitterの教科書」がAmazonにてベストセラー1位となった。


他にもカテゴリーとしては工学、コンピュータ・IT、オンラインマーケティングの分野、総合ランキングでも1位を獲得できた。

総合ランキング
工学カテゴリー
コンピュータ・ITカテゴリー


カテゴリー1位を取ること自体はそんなに珍しくもないことらしいが、今回のTwitterの教科書に関しては、通常のカテゴリー1位を取る本よりもDL数が3~4倍は多かったらしく。

総合ランキングで1位、ベストセラーで1位というのは快挙だと俺に電子書籍を進めてくれた経営者が教えてくれた。

冗談も何も抜きにして、実際にこうして1位を取れたのはDLしてくれた方々のおかげ だ、改めてありがとう!!

Twitterの教科書はここから見ることが出来るから、気になった場合はチェックしてくれ。


そして今回の本題だが、俺から君へ一つ「招待状」を出させてもらう。

電子書籍でベストセラー1位を取れた記念だ、是非読んでいってくれ。


トニーと密会してみませんか??

招待状というのは他でもない、俺「トニー」と話をする「密会」への招待状を今回は君に書かせてもらう。

というのも・・・

半年間Twitterをガッツリやってきたが、改めて人と会うことでフォロワーさんの考えや世の中のニーズ。どんな事を考えている人が多いのか?

そして、自分がどんな価値をより提供できるのか??

を直接確かめていきたいと考えているんだ。

ずーっとTwitterをやったり、電子書籍を書いたり、オンラインサロンを作ったり、教材を作ったりとしていたが、やはり直接会って話すのが、一番情報を知るうえで手っ取り早いと思ってな。
というかな、そろそろ引きこもっているのにも飽きたんだよ。

最近はめっきり涼しくなってきたので、外に出るにも丁度いいしな。


てなわけで(どんなわけだ)
「密会」っていうのを一つのコンセプトとして、ここからは人と会う形にしていくつもりだ。

ぶっちゃけ時間が合う人と普通に会って話すってだけなんだが、どうせ会うならば互いに取って意味のある時間にしたほうがいいだろ??

そんな事を考えたら「密会」ってワードが出できたから密会をしようと思っている。

トニーがお伝えできること。

この話を出してから数通ほどDMを頂いているが、実際俺としてはこんな事を話すことが出来る。

・5000万円をドブに捨てた話。

→過去の話だが、俺は仕事で5000万円ほど手に入る機会を思いっきり棒に振ったことがある。別にそれで借金を負ったわけではないが、あんま聞けない話だと思うから、話の種にしてくれればと思っている。
※実際にドブにお金を投げ入れたわけじゃないぞ

・Twitterをやってて半年間、盛大にやらかしまくった話

→電子書籍「Twitterの教科書」もベストセラー1位になって、なんとなく上手く行ってそうに見えるんだが。

正直、Twitterを始めてから半年間、失敗したと思うことのほうが上手く行ったと思うことより数倍は多い。

後々は纏めていこうと思ってるが、人の失敗談ほど参考になるうえで楽しいものもないだろう。そこら編も密会した人には話そうと思う。

・ITベンチャー経営時代のミスと、辞めてからフリーになって感じた話。

→これに関しては一応元々経営者だから、経営に関して語れることがあるのと。
それとフリーになってもう10ヶ月近く立つから、その心境の変化も語れる。

ちなみに俺が会社を辞めた時の話は下記にまとめてある。こんな感じで活動してたって参考にしてくれ。

変化は唐突に訪れると知ったその日

・君に合わせた稼ぎ方、どんな商売が世の中に会って、実際に利益を出すやり方や考え方がどんなものか?強みの見つけ方とか諸々。

→何が向いてるか?とかそこらへんを話を聞いて判断するのは超得意だ。

他にも
・20歳で商売に出会い借金を負って稼げなかった頃の話し
・全然稼げてない頃に詐欺に引っかかって、震えて泣いてた話。
・そこから逆転して稼ぐための道を見つけた話
・レベルの高い人に囲まれ、自身もレベルを上げていくための人との付き合い方。
・人のタイプは4つに分かれて、その4つの見分け方
・No2として会社を支えてきた経験から、ベンチャーの役員であることのポイント。
・ネットビジネスのポイント、自分がネットを活用できた理由

とか失敗の数が多い分、話題だけはめっちゃ豊富にある。

もちろん、君の話を聞かせてもらうことが前提だし、他にも話したいこととかがあれば、遠慮なく言ってくれな。

密会に参加するための条件

実際にこの密会を意味あるものにするために、今回、密会に参加する人には条件をつけさせてもらう。

・雑談のみ、とりあえず会いたかった「のみ」の参加はNG

→話したい、とりあえず会ってみたいと言ってくれるのは嬉しいんだが、ただ会いに来てもらうだけだと、一瞬で話題が無くなること火のごとしだ。それだと、何を話して良いのか、何を聞けば良いのかもわからなくなってしまう。

どうせ会うのならば、互いのプラスに成る時間にしたいと思っている。

なので、会いたいと思ってくれるのは嬉しいが、「夢ややりたいこと」や「聞きたいこと」に関しては用意をしてもらえるとありがたい。

それこそやりたいことを教えてもらえれば、俺が協力できる点が何かしらあるかも知れないしな。(協力するかは別にしてだが)

密会の期間・場所・代金など

期間に関してはひとまずはこの記事を公開して10月中は人と会って話していこうかなーと思っている。

ちなみに代金に関しては不要だ。

自分のお茶代を出してくれればそれで構わない。あまりにも人が増えて労力がかかってるなと思ったら軽く代金を取るかも知れないが、ひとまずは気にしなくていい。ちなみにお茶おごってもらえたらくっそ喜ぶ可能性が高いぞ。

後は、聞きたいことや自分がやりたいこと、夢などの話題を持ってきてくれ。

さっきも言ったが、ただボケーッと会うだけじゃ互いの時間がもったいないんだ。俺も徳を積みたいというのもあるが、発信をしていく上で参考になる話を聞きたい。

場合によってはなんか一緒にやろうみたいな話になるかもしれんしな。

密会の方法

密会の参加に関しては、下記のグーグルフォームの内容を埋めて俺に送ってくれ。

トニーとの密会に申し込む

Twitterをやっている場合は、確認したらTwitterのDMで連絡する。


ちなみにプロフィールの欄があるのは
俺は基本的に人と会う前にはその人のことは軽くでも見るようにしているからだ。

事前に知れる情報を知っておかないってなると時間がもったいないし、その人にとっても普通に失礼だろ??

話す時間は話してこそ知れることを知る時間にしておきたいしな。是非よろしく頼む。(ない場合はそれでも問題はない。)


てなわけで・・・

せっかくTwitterをやって半年間経ったんだ!

色んな人の話を聞いて、普通に勉強できればと思ってるからよろしく頼む!!!

トニーとの密会に申し込む

(確認したらTwitterのDMで返すからよろしくな)



PS,ちなみに最近のラジオを貼っておく、俺の声はこんな感じだ、参考にな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です